« IT人材争奪、アジアに後手、データ分析の年収、日本、中国の7割(№5293) | トップページ | 人生100年時代 今 改めて“定年後問題”を考える!(№5295) »

2020年2月20日 (木)

価値のあるコンサルティングとは(№5294)

桑蓬会は1983年に誕生し、2020年(令和2年)2月20日の例会が第400回目。

桑蓬会の「第400回研究会」
■日時:2月20日(木)18時30分~20時30分
■場所:エルおおさか 608号室
■発表者:南井保利 氏
■テーマ:「我流コンサルティング
     ~価値のあるコンサルティングとは~」
■論点は
1)価値あるコンサルティングとは?
  専門性!?(ゼネラリストの場合は?)
2)中小企業の現状を鑑み、中小企業診断士
 (コンサルタント)の使命は?
3)コンサルティングの(芯の中の芯)は?

2020022069 2020022066 

  20200220652020022071

20200220762020022077

 

懇親会はいつもの多気でした。

|

« IT人材争奪、アジアに後手、データ分析の年収、日本、中国の7割(№5293) | トップページ | 人生100年時代 今 改めて“定年後問題”を考える!(№5295) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IT人材争奪、アジアに後手、データ分析の年収、日本、中国の7割(№5293) | トップページ | 人生100年時代 今 改めて“定年後問題”を考える!(№5295) »