« 2020年版中小企業白書・小規模企業白書(№5358) | トップページ | 緊急事態宣言 試される日本社会(№5360) »

2020年4月27日 (月)

極めて厳しい状況にある(№5359)

近畿財務局が27日発表した関西2府4県の景気判断は、新型コロナウイルスの影響で個人消費が急速に減少しているとして、「極めて厳しい状況にある」としました。この表現を使うのはこれが初めてだということです。
その理由として、▼外国人旅行者の減少や国内で外出を控える動きから、個人消費が百貨店や旅行会社を中心に急速に減少していることや、▼部品の供給が滞ったり需要が落ち込んだりしたことで、機械メーカーなどの生産が低下していることをあげています。

 

|

« 2020年版中小企業白書・小規模企業白書(№5358) | トップページ | 緊急事態宣言 試される日本社会(№5360) »