« 大商夕学講座2020前期のプログラム(№5332) | トップページ | 審査機関の新型コロナウイルスへの対応情報(№5334) »

2020年4月 1日 (水)

階層別ISO研修の手引(№5333)

アイソス04月号で興味ある記事の目次です。

アイソス 2020年04月号 特集 階層別ISO研修の手引 (日本語)

●階層別ISO研修の手引
 執筆/経営コンサルタント 有賀 正彦 P.19)
Part 1 社内研修のキホンのキ     P.20)
Part 2 ISOの階層別研修       P.22)
・新人向け研修 P.22)
・ISO事務局向け研修 P.34)
・内部監査員向け研修 P.35)
・中堅管理職向け研修        P.38)
・経営層向け研修          P.39)
Part 3 社内プロフェッショナルへのアプローチ P.41)
●NEWS & REPORTS
日本品質管理学会 サービスエクセレンス部会/生産革新部会主催
第7回 知識共有会 講演とディスカッション
「周回遅れのデジタルトランスフォーメーション in Japan」 P.48)
講演者/東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授/WIDEプロジェクト代表
Internet Society 理事/データセンター協会 理事・運営委員長 江﨑 浩 氏
●新しい国際規格の紹介2  
ISO/IEC 27007:2020         P.14)
情報セキュリティマネジメントシステムの監査員向けの指針がアップデート
●これならできる! ISO 45001/JIS Q 45100   P.70)
〜認証審査の特徴とよくある所見〜
連載 第1回 日本版労働安全衛生マネジメントシステム規格「JIS Q 45100」はなぜ有効か
執筆/中央労働災害防止協会 安全衛生マネジメントシステム 審査センター 認証審査課長/安全管理士
ISO 45001/JIS Q 45100審査員 労働安全コンサルタント(電気) 森田 晃生
20200401400_

|

« 大商夕学講座2020前期のプログラム(№5332) | トップページ | 審査機関の新型コロナウイルスへの対応情報(№5334) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大商夕学講座2020前期のプログラム(№5332) | トップページ | 審査機関の新型コロナウイルスへの対応情報(№5334) »