« 「テレワーク」のすすめ(№5365) | トップページ | 緊急事態宣言が5月31日まで延長、オンライン授業なぜできない?(№5367) »

2020年5月 4日 (月)

IT時代のマーケティングとは?(№5366)

「大学4年間のマーケティング見るだけノート」
著者:平野敦士カール 監修

■目次
本誌の目次は次のようになっています。
◆chapter.01 マーケティングは何のためにある?
◆chapter.02 マーケティングの基本
◆chapter.03 さまざまなマーケティングの戦略と考え方
◆chapter.04 消費者の心をつかむ マーケティング理論
◆chapter.05 最新マーケティング理論
◆chapter.06 強い企業から学ぶビジネスモデル(1)
◆chapter.07 IT/ソーシャルメディア・マーケティング
◆chapter.08 強い企業から学ぶ ビジネスモデル(2)
◆chapter.09 サービス・マーケティングとダイレクト・マーケティング
-----------------------------------------------------
◆chapter.01【マーケティングは何のためにある】
・そもそもマーケティングとは?
→世の中の動きを察知して、それに合う製品やサービスを提供すること

・マーケティングでもっとも重要なことは?
→顧客の二-ズに合う製品やサービスを作り、買ってもらい、信頼を得てリピーターになってもらうこと

・IT時代のマーケティングとは?
→ニーズを把握するだけでなく、ニーズを生み出すデザイン思考が注目されている

◆chapter.02【マーケティングの基本】
・一番大切なのはターゲットを絞ること
→市場・顧客を細分化し、ターゲットを定め、明確な差別化を図ること(STP)が重要


・マーケティングの5 つのステップ

→誰に、何を、どこで、いくらで、どのように売るのかを明確化して目標設定と実施を行う


・社会の変化を分析して未来を予測する
→政治、経済、社会、技術の4つの切り口からどんな影響があるか予測するPEST分析

・競合との比較から自社の強み・弱みを知る
→バリューチェーン分析で自社の強みはどの機能か導き出す

◆chapter.07【IT/ソーシャルメディア・マーケティング】
・3 つのメディアを組み合わせることが大切
→コンテンツの発信者、拡散者、仲介者というそれぞれ独立しているメディアを組み合わせる


・広告らしくない広告とは<? br> →見た人が嫌悪感を持たないネイティブ広告やインフィード広告も、有益な情報まで含むか吟味

・動画広告はコンテンツの質が重要
→気軽に視聴できる動画広告はモバイル機器向けであり、口コミを呼ぶことで注目される

202005054

|

« 「テレワーク」のすすめ(№5365) | トップページ | 緊急事態宣言が5月31日まで延長、オンライン授業なぜできない?(№5367) »