« デジタル技術の活用による顧客創造(№5390) | トップページ | 研究発表会(Zoomミーティング)の開催準備(№5392) »

2020年5月29日 (金)

ソニー、社名を変更・組織再編 エレキ脱皮、多様性強みに(№5391)

ソニー吉田改革 20年越し
社名を変更・組織再編 エレキ脱皮、多様性強みに
日本経済新聞2020/5/29付
 ソニーが約60年ぶりに社名を変更し、2021年4月にソニーグループに生まれ変わる。傘下にエレクトロニクス、半導体、エンタメ、金融などの事業会社が入る体制になる。実は約20年前にも社内でこうした再編論が持ち上がったが頓挫。当時のキーマンの一人が現在の吉田憲一郎社長だ。今回の再編には「エレキのソニー」から、危機下でも生き残れる複合企業への移行を目指す思いがこめられている。

 「ソニー本体に残っていたエレクトロニクスの要素を切り離し、グループ経営に集中する」。吉田氏はこう説明する。「エンタメもエレキも横一列となり、グループとして人材やお金の配分を考える」という。本社に属していたエレキ事業の間接部門を、テレビなどの家電を扱う中間持ち株会社ソニーエレクトロニクスに移し、同社の社名をソニーに変える。

|

« デジタル技術の活用による顧客創造(№5390) | トップページ | 研究発表会(Zoomミーティング)の開催準備(№5392) »