« コロナ後の世界の最大リスク「米中衝突」(№5422) | トップページ | 香港国家安全法施行、日銀6月短観マイナス34(№5424) »

2020年6月30日 (火)

どうすれば「PDCA」を回せるのか(№5423)

ISOは決めたことを、PDCAを回して、できていないことのやり方を考え(反省し)、工夫(改善)していくことです。計画時にチェック方法も決めておくこと。Check(チエック)が一番重要です。
■P(計画)→D(実行)→C(評価検討)→A(修正)」を回す仕組みを会社に作ることです。 「PD CAを回す」ことの必要性は理解していても実際にそれが回っている会社はあまりないのが実情ではないでしょうか。■どうすれば「PDCA」を回せるのかそれが問題です。■それは、計画作成時に、いつ、どのようにして評価検討するか、「C(評価検討)」の方法を計画することです。毎年年頭の方針を発表しているが達成したためしがないとよく聞きますが、その主な原因は「C (評価検討)」がなされていないことではないでしょうか。■計画の立てっぱなしにならないよう、必ず時期を決めて評価検討を行うことが“強い会社”に通じます。「PDCA」を回すことが強い会社をつくり、同時にやり抜く社員を育てます。

 

|

« コロナ後の世界の最大リスク「米中衝突」(№5422) | トップページ | 香港国家安全法施行、日銀6月短観マイナス34(№5424) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロナ後の世界の最大リスク「米中衝突」(№5422) | トップページ | 香港国家安全法施行、日銀6月短観マイナス34(№5424) »