« コロナ禍における国際情勢(№5462) | トップページ | 新歓フェスタ・オンライン(№5464) »

2020年8月 9日 (日)

「使命を果たす会社」ダノン(№5463)

仏食品大手のダノンも、フランスが2019年に法改正で設けた新たな会社形態「使命を果たす会社」を選択した。定款に会社の目標を含め、そこに向かって経営がなされているかを独立した第三者が監督する仕組みだ。■ダノンは定款に「地球自然資源を保全する」など新たに4つの目標を加えた。環境や社会、企業統治に配慮したESG投資が広がるなかで、「事業がすべての利害関係者のために行われていると示すほど、価値が生み出されて、評価されていくと確信している」とエマニュエル・ファベール会長兼最高経営責任者(CEO)はいう。■「食品業界では大量生産で最もコストを安くする手法を50年、100年と続けてきた。もう限界に達している。大量生産のための食品サプライチェーン(供給網)ではなく、循環型の『食品サイクル』に変えることが重要だ」日本経済新聞2020年8月9日
■お盆休みの初日の8日の人出は、帰省自粛で、近場が混雑。■帰省せずに頑張る孫にZoomで近況を聞いた。

|

« コロナ禍における国際情勢(№5462) | トップページ | 新歓フェスタ・オンライン(№5464) »