« 帰れソレントへ(№5461) | トップページ | 「使命を果たす会社」ダノン(№5463) »

2020年8月 8日 (土)

コロナ禍における国際情勢(№5462)

第1071 回武藤記念講座のある国民会館へ行ってきました。
本日講師はNHK政治部記者岩田明子氏、演題「コロナ禍における国際情勢」で行われました。会場は抽選でいつも半数の入場者でした。1階で検温、12階会場入り口では全員へのアルコール消毒の呼びかけ。閉鎖された中国武漢からの邦人救出作戦に始まる安倍政権の対応やその後の中国等各国の現状と各国首脳の動きなど、またG7.G20などの舞台裏等、余り日頃マスコミでは報道されない事項にも述べられた。
ご準備された資料は「日本外交の検証と課題」でした。
■ストロングマン外交の時代
・ストロングマン外交
・コロナ禍における外交
■検証の前に
・感染症の歴史
・アルベール・カミュ「ペスト」
①武漢邦人救出作戦
②クルーズ船対応
③治療薬をめぐる攻防

2020080833 2020080835

|

« 帰れソレントへ(№5461) | トップページ | 「使命を果たす会社」ダノン(№5463) »