« コロナ禍後社会を考える基本構図(№5493) | トップページ | 小規模製造業におけるISO9001内部監査事例(№5495) »

2020年9月 9日 (水)

A/Bテスト(№5494)

「ワークマン」は 商品を変えずに売り方を変えただけで なぜ2倍売れたのか?
9月9日(水)に旭区のワークマン旭城北公園前店を訪ねました。営業時間は7.00~20.00.駐車台数は6台です。当社で実施されている「A/Bテスト」はその名前の通り、AとBの二者択一方法でより優れたパフォーマンスを発揮するものを検証するテストです。AとBのどっちがいいか(売れるか)多数決で決めれば、売上が増える単純な道理です。
■A/Bテストのメリット
・一番のメリットは金銭コストがかからないこと
・テスト実施もお手軽に
■効果的にA/Bテストを行うためには
・漠然と良い結果を求めるのは控えるべき
・問題発見と解決策を導き出すために
・仮説を立ててから解決のビジョンを設定する
・改善を積み重ねるスピードにも意識を向ける
・重要なのはPDCAサイクルのスピード
■関連WEB:ワークマンは 商品を変えずに売り方を変えただけで なぜ2倍売れたのか

 20200831-22020090928

 

|

« コロナ禍後社会を考える基本構図(№5493) | トップページ | 小規模製造業におけるISO9001内部監査事例(№5495) »