« ポストコロナのインドとビジネスチャンス(№5510) | トップページ | UXとは(№5512) »

2020年9月26日 (土)

高級既製服のトップ、アパレル事業から撤退(№5511)

5月11日、高級既製服のトップ、株式会社ロンナーがアパレル事業から撤退することを、取引先の小売店に通達、業界の激震が走った。さらに、5月15日、レナウンが138億円の負債を抱え、民事再生法を申請した。いずれも、業界においてはビッグニュースとなった。
■ロンナーは現存する日本の紳士服メーカーでは、そのクオリティーにおいては1番のアパレルメーカー。かつては、ジュンアシダ、ミラショーン(昨年からトレンザへ)、リチャードジェームスなどの生産を手掛け、名実ともに日本を代表するものづくりの最高の企業であった。11月末に解散予定。
■関連WEB:業界ニュース5月16日
■関連WEB:株式会社ロンナー
■関連WEB:ウィキペディア株式会社ロンナー

20200926472020092665


 

 

|

« ポストコロナのインドとビジネスチャンス(№5510) | トップページ | UXとは(№5512) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポストコロナのインドとビジネスチャンス(№5510) | トップページ | UXとは(№5512) »