2020年2月25日 (火)

梅はいま見ごろ、桃は3月中旬から(№5299)

大阪城公園「梅林」は関西有数の梅の名所。約1,270本近くの梅が植えられ、今見頃です。1月下旬~3月下旬まで楽しむことができます。
■関連WEB:2020年の開花の状況
大阪城公園「桃園」2020年の開花情報 今は植栽工事中のため、中にはいることができませんがどうろからよく見えますが、今年植え替えた樹が多いです。これからです。
■世界の主要株式市場で新型コロナウイルスによる経済影響を警戒する動きが強まっている。25日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が連日で大幅安となり、2日間の下げ幅は1911ドルと過去最大だった。■NY株、大幅続落879ドル安、日経平均、一時400円安。
202002262720200226262020022625202002262320200226222020022621

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

あったかまち祭り(№5269)

 第16回 「あったかまち祭り」
日時:2020年1月26日(日) 正午~午後3時
場所:北大江公園
大阪国際女子マラソンの日、今年も北大江公園でお祭りがありました。バームクーヘンづくりやまきまきパンづくり、のこぎり体験やクラフト体験、子ども防災ラリー、福引などの手づくりイベントです。中央区役所、中央消防署等の協力で、非常食体験、自主防災活動体験などもありました。
■東京五輪代表の最後の1枠を懸ける「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレンジ」の指定レースを兼ねた「第39回大阪国際女子マラソン」がが行われ、松田瑞生選手が2時間21分47秒のタイムで2年ぶりに優勝しました。
■大相撲初場所千秋楽は両国国技館で行われ、13勝1敗で単独トップに立っていた徳勝龍が、結びの一番で貴景勝を寄り切りで下して初優勝。2000年春場所の貴闘力以来、20年ぶり2度目となる幕尻での賜杯となった。

202001269605 2020012696 2020012602

 

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

大掃除、避難訓練(№5227)

15日(日)10時からマンション管理組合の大掃除、11時から階段使用の避難訓練及び消化訓練でした。  
2019121520191215692019121568

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

館長講演会「後期難波宮の内実」(№5053)

6月22日(土)の午前はヨガ教室へ。
昨日21日は「国際ヨガの日」で、各地でヨガを実践するイベントが行われました。
■関連WEB:「国際ヨガの日(International Day of YOGA)」とは

■午後は大阪歴史博物館の館長講演会を聴講しました。
演題:後期難波宮の内実
日時:6月22日(土)13.30~15.00
講師:栄原永遠男館長
会場:大阪歴史博物館4階講堂

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

ネモフィラ祭り(№4990)

「大阪まいしまシーサイドパーク」、100万株のネモフィラが咲き誇る「ネモフィラ祭り2019」に行ってきました。20190420832019042089201904209320190420942019042098

|

2016年8月 1日 (月)

避難所開設実習(No.3999)

もしたった今大震災が起こったらどうなるのだろう。
北大江地区では、大阪城、京阪天満橋駅、大阪府庁など多くの人が集まっています。
今回は車いすの方、留学生の方も参加して避難所開設実習がありました。

| | コメント (0)

2015年7月24日 (金)

天神祭催太鼓氏地巡行(No.3616)

日本三大祭りの二つ、祇園祭と天神祭へ。
24日16時、「天神祭催太鼓氏地巡行」。
祭りの準備が整うと、催太鼓が大阪天満宮を出発し、氏地を巡行。赤い頭巾をかぶった6人の願人と呼ばれる打ち手が門前から境内にかけて、掛け声とともに豪快に太鼓を打ち鳴らす「からうす」が披露されます。20150724_1_2


20150724_5


20150724_6


20150724_7

| | コメント (0)

2015年6月28日 (日)

黄金時代の茶道具 (No.3587)

大阪道頓堀の松竹座で7月3~27日に上演される「七月大歌舞伎」のPRは片岡仁左衛門さんら人気役者が船に乗り込み、にぎやかなお囃子とともに、午後2時半天満橋の八軒家浜をスタートしました。
20150628


▼28日までの大阪市立東洋陶磁美術館で開催の「黄金時代の茶道具~17世紀の唐物~」を鑑賞しました。▼日本は、古くから海外の美術品を珍重し、特に室町時代には幕府を中心に、多くの中国の美術品を「唐物」として珍重しました。▼それに対し珠光、16世紀から17世紀にかけての千利休、織田有楽、古田織部、小堀遠州などの茶人の台頭があり、茶の湯における黄金時代でした。▼茶人たちのたくまざる創意・工夫によって変化していく美意識と「唐物」の概念の変貌をたどります。(今回の展示の概要より)

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

文楽公演「曾根崎心中」天神森の段 (No.3581)

平成27年度「中央区の歴史と文化を活かした生涯学習事業」に参加しました。
第1回 文楽公演「曾根崎心中」天神森の段 
~ちょっと、文楽よもやま話~ 
~「人形と浄瑠璃」体感ワークショップ~
▼日本を代表する劇作家・近松門左衛門の世話物の中で最高傑作と高く評価されている「曾根崎心中」の主人公・お初の墓所(慰霊碑)は久成寺(大阪市中央区中寺2-1-41)にあります。中央区と関わりの深い、ユネスコ世界無形文化遺産の文楽の魅力にふれることができました。
【開催場所】中央区民センター ホール 
【内容】
1)ちょっと、文楽よもやま話  
講師:後藤静夫さん
(元国立文楽劇場制作担当・京都市立芸術大学名誉教授)
2)「人形と浄瑠璃」体感ワークショップ
3)「曾根崎心中」天神森の段  
出演:豊竹英大夫さん、鶴澤清介さん、吉田和生さん、二代目 吉田玉男さんほか
20150623_50


20150623_2

| | コメント (0)

2015年5月16日 (土)

古代中南米風の装飾が魅力的なレトロ建築「芝川ビル」(NO3542)

地下鉄御堂筋線淀屋橋駅から徒歩1分に国登録有形文化財「芝川ビル」があります。 1927年(昭和2年)に竣工した古代中南米風の装飾が魅力的なレトロ建築です。 ▼渋谷五郎と本間乙彦との共同設計、意匠設計:本間乙彦、工事請負者:竹中工務店 ▼80年前の7月2日に、”マッサン”竹鶴正孝氏によるニッカウヰスキーの 前身の大日本果汁の設立総会会場がこの渋川ビルで開催され、大阪出張所が置かれた ところです。また芝川又四郎は設立時の出資者です。

20150516_5 ◆関連20150516_1 EB:芝川ビル 20150516_2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧