2017年12月 1日 (金)

ユーキャン2017年の新語・流行語大賞(№4485)

12月1日(金)天皇陛下の譲位の日程を決める皇室会議が1日、宮内庁で開かれました。その結果、「譲位31年4月30日、即位・改元5月1日」と決まりました。▼ISO9001:2015移行審査に立ち会いました。歩数は6810歩、階段180歩でした。

■「現代用語の基礎知識」選
ユーキャン2017年の新語・流行語大賞は次のとおりです。

■年間大賞
▼インスタ映え
▼忖度
■トップテン
▼35億
▼Jアラート
▼睡眠負債
▼ひふみん
▼フェイクニュース
▼プレミアムフライデー
▼魔の2回生
▼〇〇ファースト
▼9.98 (選考委員特別賞)
▼29連勝 (選考委員特別賞)

| | コメント (0)

2017年11月30日 (木)

「靴下ソムリエ資格認定制度」の試験内容(№4484)

奈良県は、靴下の生産量が全国一です。『靴下ソムリエ』は、" 消費者参加型商品開発" に、一人の消費者モニターとして参画し、奈良靴下をはじめとした「Made In Japan」の靴下のブラッシュアップの応援活動を通じて靴下の価値や魅力を広く発信し、消費者の皆様に靴下への興味や関心を持っていただく役割を担います。
■「靴下ソムリエ資格認定制度」出題範囲
靴下の歴史
靴下の製造過程/綿花など原料から靴下製品ができるまでの製造過程
靴下関係用語/専門用語の理解
靴下の種類/靴下の種類、用途、特長
靴下をお客様にお勧めする方法/サービスの在り方
その他
■関連Web:奈良で作られる靴下ができるまでを動画
■30日・1日はISO9001:2015移行審査・更新審査の立ち合いでした。歩数7246歩、階段300歩でした。

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

ものづくり企業のお手伝いに (№4460)

6日(月)、今日も晴れて、暖かそうです。
これから泉州のものづくり企業のお手伝いに出かけます。感謝です。
2017110600

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

認証をやめようと思ったら読んでください (№4456)

アイソス 239号(2017年10月号) は「特集 認証をやめようと思ったら読んでください」です。
特集
認証をやめようと思ったら読んでください
~眠っている複数のISO資産を統合すると20%の全社コストを削減できます~
執筆/NTTテクノクロス株式会社 戦略ビジネス特区 主席コンサルタント 田中 僚史
▼11月1日、2日は審査の立ち合いでした。2017110110

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

ISO45001は2018年3月頃に発行 (№4428)

ISO9001の維持審査の前の確認のために訪問しました。
帰途の十五夜の月は満月で綺麗でした。
■ISO 45001は2013 年6 月に国際規格開発を行うための新規PC設置が認められ、 2016年6月のトロント会議、9月のデンマーク会議、10月のクライペダ会議、2017年2月ウィーン会議を経て、5月に国際規格案(DIS2)が発行されました。■9月のマレーシア会議でFDIS段階に進めることとなり、ISO45001は2018年3月頃に発行される見込みとなりました。20171003892017100393

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

企業のリスクマネジメント (№4415)

9月の桑蓬会 第374回研究会
○発表者 :岸 保夫 氏
2017092135〇テーマ :『企業のリスクマネジメント』 2017092136_32017092134
201709214745_32017092147_3

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

内部監査指導 (№4383)

2社合同の ISO9001の内部監査指導でした。
15日後に審査を受けるそうです。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

技術・技能伝承と組織の知識 (№4379)

「組織の知識」が共有され、利用が活発でしょうか。特に蓄積だけでなく活用している知識である。.
.■技術伝承を新製品、新技術や新ニーズの具体化という新たな課題にどのように適用していくベきかという戦略は、中小のメーカーにとっても重要である。モノづくりを戦略的に伸ばして新時代のニーズに対応させた企業が発展している。P.60より
.■中村茂弘著「技術・技能伝承術―団塊力を活かす! 」㈱工業調査会2005年
■目次
第1章:技術・技能伝承と戦略
第2章:伝承が難しい技能とは
第3章:技術・技能伝承のケース・スタディ
第4章:技術・技能伝承者、その適性
第5章:技術・技能修得者の勉強術
第6章:筆者が出会った匠たち20170815

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

中小企業の経営改善策とISO規格 (№4374)

大阪府診断協会ISO研究会 第149回に参加しました。
中小企業の経営者の悩みの事例
1)次の一手がわからない:
2)社長の思いが従業員に伝わらない:
3)赤字体質の脱却したい:
4)自律型社員を育てたい:
5)やる気のない社員が多い:
6)人が定着しない:
上記のケースで、経営者の悩み対策として、ISOの規格をどのように適用したら良いかの発表でした。2017081014923_22017081014925

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

修正と是正処置 (№4367)

8月3日(木)は神戸、奈良の内部監査に立ち会いました。部品の袋詰め業とカーペットクリーニング業でした。
「10.2不適合及び是正処置」の再確認です。
10.2不適合に対する処置は、製品及びサービスの不適合以外のQMSの要求事項に対する不適合も対象となる。
ただし、製品及びサービスの不適合については、実際は、具体的対応が示されている8.7 (不適合なアウトプットの管理)で取り扱うことになる。
是正処置については、製品及びサービス、及びQMS要求事項に対する不適合の両方が対象になる。是正処置の部分では、「類似の不適合の有無、又はそれが発生する可能性を明確にする」ことが求められている。水平展開のことが求められている。また、必要な場合として、「計画の策定段階で決定したリスク及び機会の更新」と「QMSの変更」も求められている。
■関連WEB:大川家具のカーペットの手入れ
■関連WEB:お手入れカーペットや絨毯のお手入れ(東京都クリーニング生活衛生同業組合

| | コメント (0)

より以前の記事一覧