2020年1月12日 (日)

全国英語歌唱コンクール(№5255)

1月11日(土)15:00から銀座ブロッサムで
English Vocal Election(全国英語歌唱コンクール)全国審査がありました。孫たちのグループが最優秀賞でした。
■English Vocal Election(全国英語歌唱コンクール)とは、
Youth Theatre Japan主催、朝日小学生新聞・朝日中高生新聞共催の全国からの投票によって代表”Representative”が決定される
“英語”で”歌う”歌唱コンクールです。
■関連WEB:English Vocal Election(全国英語歌唱コンクール)

■関連WEB:11日のプログラムダウンロード - 2020.01.11e38397e383ade382b0e383a9e383a0e38080e585a8e59bbde5afa9e69fbb.pdf

■関連WEB:全国審査結果発表ダウンロード - 2020.01.11e585a8e59bbde5afa9e69fbbe38080e7b590e69e9ce799bae8a1a8.pdf

■関連WEB:English Vocal Election report-vol-3(昨年の報告)

 

 

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

音楽市場マンスリー・コンサート(№5234)

音楽市場マンスリー・コンサート№.439
~クリスマス・スペシャル~
日 時:12月22日(日)16.00~19.00
会 場:日本福音ルーテル大阪教会
お 話:大柴譲治牧師
コンサート:
1.G.F.ヘンデル・ヴァイオリンソナタ二長調Cp.1-13hwv371
2.J.Sバッハ、3つのヴァイオリンのための協奏曲二長調BWV1064R
3.J.Sバッハ、カンタータ第61番「いざ来たれ、異邦人の救い主よ」
4.クリスマス・ソング&キャロル集「さやかに星はきらめき」
20191222862019122288

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

『ヨーロッパ中世の歌声』(№5212)

「クリスマスコンサート」
 『ヨーロッパ中世の歌声』 ~キャロル 時代、国を超えて~
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆
日 時   11月30日(土) 14:00 開演 (13:30 開場)
場 所   佐保会館 2階ホール(登録有形文化財、 奈良女子大学内 正門右手奥)
参加費   2,000円 (学生無料)
定 員   100名
出 演  松井智惠 & LA 萠 DIE
     西村由紀子(キーボード・シター) 山﨑尚代(キーボード)
曲 目  めでたし聖なる御母よ(グレゴリオ聖歌)
     ラシーヌ讃歌 (G.フォーレ)
      天使ガブリエルの御告げ  (バスクのキャロル)
     アヴェ・マリア (C.F.グノー)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆
松井智惠
 自然な発声から生まれるその透明な歌声から、国内外で 高い評価を受け、特にイギリス・フランスでは“妖精の歌声”と称賛されている。毎年のフランス演奏旅行では、世界遺産の「ヴェズレー大聖堂」をはじめ各地の教会や古城、フェスティバル等で演奏している。 大阪出身。神戸女学院大学音楽学部非常勤講師、 関西二期会正会員。ダンスリー・ルネサンス合奏団所属。

LA 萠 DIE
 松井智惠により結成されたコーラスグループ。ヨーロッパの中世・ルネサンスの古楽から現代まで幅広い楽曲を、自然な発声により人の心を優しく柔らかく包み込むような温かいハーモニーを奏でる声のアンサンブル。 1992年より毎年、クリスマスコンサートを高槻カトリック教会他で 催し、多くのファンを集めている。また、古楽アンサンブルのダンスリー・ルネサンス合奏団や、聲明の浄土宗・七声会との共演、絵本作家・葉祥明氏とのコラボ公演等も行い、邦楽との共演では宮城道雄作品の初演演奏も行った。2010年には比叡山根本中堂での法然上人800年御遠忌にてグレゴリオ聖歌を奉納。法然院の東日本大震災チャリティー悲願会にも度々参加している。
________________________________________
主 催  一般社団法人佐保会(奈良女子高等師範学校・奈良女子大学同窓会)
後 援  奈良女子大学
______________________________________

※ 平成19年佐保会館がリニューアルされてから毎年開催されているクリスマスコンサート
今年は13回目になります。
少し早いクリスマスをお楽しみください。
本日のコンサートのポスター

 

 

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

Sakino Asai Violin Recital 心に響くヴァイオリン名曲集(№5194)

11月 12日 (火)はヴァイオリン名曲を楽しみました。

毎日新聞特別企画
平成30年度咲くやこの花賞受賞記念
「Sakino Asai Violin Recital 心に響くヴァイオリン名曲集」

日時:2019年11月12日(火)19:00開演

会場:大阪市中央公会堂 中集会室

■曲目:
A.ヴィヴァルディ:歌劇「オリンピアーデ」序曲
J.パッヘルベル:カノン ニ長調
J.S.バッハ:G線上のアリア
A.ヴィヴァルディ:「四季」より「秋」「冬」
F.クライスラー:「中国の太鼓」「美しきロスマリン」
O.レスピーギ:
リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲 より
 シチリアーナ
E.エルガー:愛の挨拶
G.ディニク:ひばり
J.マスネ:タイスの瞑想曲
P.サラサーテ:チゴイネルワイゼン

■出演:
お話:延原武春
ヴァイオリン:浅井咲乃
テレマン室内オーケストラ

■関連WEB:日本テレマン協会

 

| | コメント (0)

2019年10月 6日 (日)

寝屋川高校樂友会第27回コンサート(№5158)

  寝屋川高校樂友会
     第27回コンサート

 

時間:10月6日(日)13:00--16.00
会場:守口文化センターエナジーホール

 

■泉山先生、鈴木さんたちのすばらしい二重唱、とても良かったです。時間がたつのも忘れ、「故郷」、そして最後の校歌「真善美」まで一緒になって歌い、とても楽しい時間アットホームなコンサートに参加させていただきありがとうございました。閉会のごあいさつもお上手でした。20191006

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

声楽特別レッスン(№5109)

18日15.00から宇野先生(テノール)の声楽特別レッスンでした。「夏の思い出」「浜辺の歌」の曲についてご指導いただきました。「語りかけるように歌えるように、これからも頑張ってくださいね!」と適切なご指導を賜り、ありがとうございました。▼生徒の皆さんは、外国語の曲・歌? オペラなど、上手な方ばかりの声楽を聴かせていただき、とても勉強になりました。▼今回の声楽特別レッスンでも緊張していたのですが、ようやく無事終わり、次の22日はISO45001の指導です。

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

なにわ夏本番、天神祭始まる(№5084)

近畿、やっと梅雨明け、昨年より15日遅く。
■なにわ夏本番、天神祭始まる。
8.50水の都・大阪に夏本番を告げる大阪天満宮の天神祭が24日朝、市中心部を流れる堂島川での「鉾流神事」で幕を開けた。
■京都・祇園祭後祭の「山鉾巡行」を見学しました。
9.30烏丸御池から豪華な装飾品に彩られた山鉾10基が、都大路を優雅に進みました。
■16.00催太鼓が氏地を巡り、夕刻には宮入りしました。
■関連動画:「祇園祭」の様子を動画で紹介します(京都新聞) ■英首相にジョンソン氏に2019072445201907246020190724052019072447

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

中之島まつりノンプロ落語祭(№5005)

5月3日~5日
第48回中之島まつりノンプロ落語祭
会場:中之島公園内
よしず張り寄席小屋
日時:5月5日14.10--15.00
お上手で楽しませていただきました。20190505162019050512

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

第21回高槻ジャズストリート(№5003)

「高槻を、音楽があふれる楽しいまちにしよう!」という思いから、1999年に始まった「高槻ジャズストリート」。
毎年ゴールデンウィークの2日間開催し、今年で第21回を迎えます。
阪急高槻市駅の会場も賑わっていました。あすの家族の集まりの準備のお手伝いです。
■関連WEB:第21回高槻ジャズストリート

 

|

2019年5月 2日 (木)

天地雅楽(№5002)

平成31年4月30日に今上天皇陛下が退位されて「平成」が終わり、翌5月1日には新しい天皇陛下が即位され、元号が改まり、新しい時代が始まりました。▼大阪城天守閣では、平成31年5月1日(水・祝)から5月3日(金・祝)までの3日間、「日本~悠久の歴史 大阪城ファミリーフェスティバル2019」が開催されました。▼「平成」が終わり、新しい時代の始まりを迎えるこの機会に、長く伝承されてきた神事芸能「神楽」や神話を題材とする郷土芸能などを通して、わが国の悠久の歴史を振り返ります。
▼八十八夜にあたる5月2日11時から「天地雅楽」を鑑賞しました。天地雅楽は、現役の若手神職・巫女・伶人(雅楽演奏者)で結成された雅楽ユニットです。雅楽を代表する3つの笛「篳篥(ひちりき)」「龍笛」「笙」を中心に、シンセサイザーなども組み合わせて演奏し、伝統的な雅楽の魅力を現代風に表現して,独自の世界を創り出します。2019050286

 

|