2018年10月16日 (火)

Notes/Dominoの新バージョン 「V10」の発売

【IBM】Notes/Domino Day 2018 Autumn :世界で同時開催!
日時:2018年 10月 16日(火)14:00~16:30
会場:コングレコンベンションセンター
■このたび、IBMでは、Notes/Dominoの新バージョン 「V10」の発売にあたり、その全貌をご紹介するイベントを世界各国で開催。日本においても、東京、大阪、名古屋の3都市で。V10の新機能をデモを交えてご紹介するほか、アップグレードに向けたご案内、最新テクノロジーを活用したDominoアプリケーション開発事例などを紹介。
■新しいIBM Notes/Dominoの誕生
5年ぶり、いよいよNotes/Domino の新バージョンv10が登場します。iPadでのモバイル化が実現する他、IBM WatsonとDomino DBの連携も容易になります

| | コメント (0)

2018年10月14日 (日)

持続可能性経営とSDGs(№4805)

2018年度環境経営学会 秋季研究報告大会(in大阪)
大会テーマ:「持続可能性経営とSDGs」
1.日 時:10月14日(日)13:00~17:00
2.会 場:大阪産業学梅田サテライトキャンパス
■基調講演: 佐々木正顕氏
      積水ハウス株式会社 環境推進部部長
 演   題 : 「持続可能性」で解決に寄与できた社会課題の分析
     ~2005年「 サステナブルビジョン」から「 SDGs」まで~
■個別研究発表
●マテリアルフローコスト会計(MFCA)における方法的拡張
本業CSR経営に向けた生協の実践と挑戦
●幼稚園・児童福祉施設等におけるSDGsの取組み
~保育所・幼稚園・児童福祉施設等実習巡回で現場を視察して~
●中小企業にSDGsを広め定着させる企業市民制度
●水資源問題に特化した企業の環境情報公開に関する一考察
●食品業界における持続可能性経営
 ~スウエーデンのスーパーAxfood社とMAXハンバーガー社を事例として~
■関連WEB:積水ハウス株式会社2018101498
■関連WEB:太子町企業市民制度について
taishi.lg.jp/jigyousya/syoukounourinngyou/1486703712865.html

| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

運動会日和(№4804)

秋らしい運動会日和でした。創立140年と古い小学校ですが、運動場が狭いため、近くの中学の運動場を借りての運動会でした。二宮尊徳の像は懐かしいですね。孫と人生ゲームで楽しみ、夜は牡蠣をご馳走になりました。2018101381201810138720181013912018101392

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

マジョリカ陶器の栄枯盛衰物語(№4803)

「金曜歴史講座」第175回
日時: 10月12日(金)
講師:松本 啓子氏 大阪文化財研究所学芸員
演題:マジョリカ陶器の栄枯盛衰物語
■イタリアで発展したマジョリカは、修道院などの注文を受けて16世紀に高級陶器となりますが、高級すぎて売れなくなり、宗教改革もあって、新販路を求めて拡散します。
大坂出土品(大阪市中央区内平野町)の出自を探る中で得た情報から、マジョリカが歴史に翻弄されながらどのように拡がったのかを解説。20181012762018101278

| | コメント (0)

2018年10月10日 (水)

「型式」認証、英及び大陸双方で(№4801)

車認証 英・大陸双方で
EUで販売する乗用車は安全性や燃費性能などの基準である「型式」と呼ばれる認証受ける必要がある。現在はEU域内のどの国で取得しても原則、域内全域に適用される。だが離脱後は英国かEUのいずれかで取得した認証がもう一方の事情で使えなくなる事態が想定される。
 トヨタは欧州事業の本部があるベルギーで、英国で取得した認証再申請することを検討。日産も大陸側のEU加盟国で申請するための準備に入った。英国にはトヨタと日産、ホンダの3社が工場持ち17年に合計で約800,000台を生産した。英国とEUが条件を合意に至らない「合意なし離脱」になった場合、人やモノの自由な行き来が寸断しかねない。通関作業で物流が滞れば、工場に部品が届かなかったり余剰の在庫を抱えたりするリスクが増す。
トヨタは離脱時の混乱を避けるため、英国工場を一時的に停止することを検討している。「合意なし離脱」では、20年末までは現行制度を保つという猶予期間が認められなくなる。自動車各社が離脱期限である19年3月までに型式取得などの対応を急ぐ。建設機械や農業機械などの自動車以外の分野でも、追加の対策が必要になる可能性がある。(日本経済新聞2018.10.10より)2018071262_2

| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

ひざ伸ばし体操(№4800)

長生きしたければ股関節を鍛えなさい 1日3分で劇的に変わる! 」
石部基実 / 著 
■本書は1日5分やるだけで劇的に変わるストレッチ体操や筋力トレーニングをはじめ、負荷のかからない歩き方や日常動作、生活習慣を紹介し、1日でも長く健康でいるための秘訣を伝授。
■ひざ伸ばし体操
1)ひざを伸ばして仰向けに寝る。
2)ひざの裏側を床に押しつけるようにし、
  伸ばしきった状態を5秒間キープ。
3)5~10秒くらい休みを入れてからもう一度。
  これを10回繰り返す。
【ポイント】腰はしっかり床に着けたままで!20181009_13__
■長寿の秘訣ベスト6
1)目標を持つこと
2)ゆっくり食事をすること
3)食事の量を腹八分目に抑えること
4)適度な運動
5)ポジティブな精神
6)魚を多く食べること

| | コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

ラジオ体操の4つの効果(№4799)

ラジオ体操がもたらす4つの効果をWEBで紹介しています。
「血行を促進させる」
「背骨や腰椎のゆがみ対策になる」
「肩こり対策になる」
「呼吸機能を促進する」などの効果があります。

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

「五箇条の御誓文」と「新日本の建設詔書」(№4798)

第16回日本学協会関西定例講演会
演題:明治維新の画期的意義!
  ~「五箇条の御誓文」と「新日本の建設詔書」~
日時:10月7日(日)13時30分から16時
講師:京都産業大学名誉教授 所 功氏
会場:国民会館 武藤記念ホール2018100713320181007322018100730

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

拉致取材40年 追い続けた真実(№4797)

会場:「武藤記念ホール」(第1050回)
日時:10月6日(土)13.30~15.30
講師:ジャーナリスト 阿部雅美氏
演題:「拉致取材40年 追い続けた真実」
1)前兆を見逃した日本社会。
日本社会は北朝鮮の拉致犯罪になぜ気付かなかったのか。海岸で語らう若い男女、下校途中の少女、買い物に出た母娘らを次々に襲い、工作船で北朝鮮へさらっていく。しかも、そのことが、ずっと明るみに出ない。気付いてからも他人事だったのはなぜか。
2)政治家、メディアの不作為
拉致は「ありえない」事件だったが、特異性がもう一つあった。それは日本社会―メディア、政治家、警察など―が、この人権、主権侵害の非道な国家犯罪を長い間、黙殺・放置してきたことだ。

| | コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

もづくりIT戦略の開発・設計(№4796)

10月5日[金]はもづくりIT戦略の開発・設計、グローバル化、IT人財・資源の共同利用を図り、いかに変革に挑戦したか、5社の事例発表から貴重な勉強をさせていただきました。
10:30~12:00
●リコーの“作らずに創る”ものづくり
 ~ITによる開発・設計改革~
●日産自動車における新たなクルマづくりへのチャレンジ
13:00~13:45
●ロボットが起こす産業革命 最新活用事例と今後の展望
 KUKA Japan(株)
14:00~15:30
●日立グループの「IT部門連合プロジェクト」の挑戦
 ~日立製作所と日立建機の取組みを事例として~
●「現場に溶けよ!」フジテックIT部門変革の全記録

| | コメント (0)

より以前の記事一覧