2017年6月22日 (木)

「IoTで何が変わるか」(№4325)

◇第170回技術向上研究会◇
日 時:平成29年6月22日(木)18:30~20:30
会  場:マイドームおおさか7階 大阪府中小企業診断協会 第2会議室
講  師:中小企業診断士 椎木会員
テーマ:「IoTで何が変わるか」
1)一般知識としてのIoT
2)中小企業の経営改善への応用知識としてのIoT
3)ドイツと日本
■日本の普及が遅れていると言われる理由は、ドイツやイギリスと比較すると明らかで、国や地方自治体の枠組み作りが行われていないことにある。■平成28年度版中小企業白書では、中小企業のIT投資の遅れを指摘している。事実、投資資金がない、社長が理解できない。■その一方でマニア的な経営者が社員に無理を強いて失敗することもある。20170622032017062206

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

日本小集団協会の6月研究会(№4321)

日本小集団協会の6月研究会
〇日 時:6月18日(日)9.00~12.00

〇会  場:大阪府立労働センター602号室 

〇報告テーマ:

 個人情報保護法の5つの基本チェックリスト

 地域社会における企業の役割

 東芝、見えぬ出口

 働き方改革とワークライフ

 戦略的な発想必要なこと

 「スモールM&A」の進め方 

 生産性向上が社会の格差と不満を解消する

 企業ネットを変える、2017年注目の新技術

 顧客創造と市場展開の仕組みつくり

 百歳まで歩く

 地殻変動の世界と日本の対応

2017061834_22017061842_22017061839_22017061830_2

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

桑蓬会「マネジメント研修・指 導事例」(№4321)

桑蓬会 第372回 研究会
○開催日時:2017年6月17日(土)
○発表者 :小泉 國茂 氏
○テーマ :『マネジメント研修・指20170617s8620170617s8920170617s88 導事例』
 

| | コメント (0)

2017年5月25日 (木)

生産性向上と官民連携 (№4298)

◇第169回技術向上研究会◇
 
5月度の研究会は2つのテーマの発表でした。
 
 1.日時:平成29年5月25日(木)18:30~20:30
 
 2.場所:マイドームおおさか7階 第2会議室
 
 3.発表:
   ①経営革新計画実践WG報告 田中会員
 
   ②「生産性向上」 井上会員
 
   ➂「官民連携」  中山会員 
        
 本日の出席者はチリからの参加、見学者も含め16人の大盛会でした。
20170525_2

| | コメント (0)

2017年5月18日 (木)

桑蓬会i『銀行さんのお仕事〜♪』 (№4291)

【桑蓬会 例会 第371回 】
 
○日   時:平成29年5月18日(木)、18時30分~
 
○会   場:エル・おおさか 608号室
 
○発表者:田中 聡 氏
 
○テーマ:『銀行さんって、こんなとこ〜♪』
      普段は決して語られる事が無い銀行の内情を、現役銀行員が赤裸々に語ります!
 
○アジェンダ:
1)銀行さんのお仕事、あれこれ
2)融資はどんな流れできまってるの?
3)なんでお金貸してくれへんの?
4)おたくの会社、こんな風にみています
201705189420170518912017051898
2017051811_2

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

生産性改善・向上に関する研究(№4270)

技術向上研究会4月例会に参加しました。
見学者3人が参加。5月からの研究テーマを決定しました。
①中小企業における新しいインターネット、IoT、AI等の活用の研究
②コンセッション、NPO経営、診断士の公的フィールドへの進出など官民連携の研究
③生産性改善・向上に関する研究
2017042797201704279920170428

| | コメント (0)

2017年4月15日 (土)

新歓フェスタ(№4259)

  • 大阪府中小企業診断協会「新歓フェスタ」へ
    「技術向上研究会」の活動ご紹介
    日 時: 2017年4月15日(土)
         第1部・・・14:00~16:30プレゼンテーションと展示
         第2部・・・16:30~17:30立食懇親パーティー
    場 所: マイドームおおさか 1階Aホール 
    参加者: 診断士登録者、2次試験合格者
    ▼診断士登録者、2次試験合格者の方々に技術向上研究会の活動を説明し、入会のお勧めをしました。
    ▼午前はラジオ体操、11時からヨガに参加しました。201704157120170415722017041567

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

チリの現状(NO.4232)

◇第167回技術向上研究会 ◇
 
1年ぶりに帰朝される三輪会員からチリに関する発表があります。
 
 1.日時:平成29年3月23日(木)18:30~20:30
 
 2.場所:マイドームおおさか7階 大阪府中小企業診断協会 第2会議室
 
 3.議題:
   「チリ 見たまま 感じたまま(仮題)」三輪会員
 
■関連WEB:チリ

■関連WEB:チリ(ジェトロ)
2017032004
  

| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

与信管理について(No.4201)

【桑蓬会 例会 第368回 】
○日時::平成29年2月16日(木)、18時30分~
○会場::エル・おおさか 608号室   
○発表者 :北村 孝嗣 氏
○テーマ :『与信管理について』
       業況悪化の予兆把握と対応方法について売上を上げて収益を確保しても、不良債権が発生したら即「アウト」
1)経歴
2)企業破綻のプロセス
3)遭遇した破綻の事例
4)与信管理の定性面と定量面 
5)定性面での気づきの事例(その1) 
  定性面での気づきの事例(その2)
6)定量面での気づきの事例(その1)
   定量面での気づきの事例(その2) 
7)その他の気づきのポイント
8)最後に 
〇回収保証を通じて感じていること
 企業体力は商売の利幅、在庫の価値、過去の蓄積により違いが出る。また、借入金返済猶予を受けている企業で赤字先はリスクが増大します。
すばらしいご発表でした。他では聞けない貴重なお話。ありがとうございました。 2017021644_22017021661201702165320170216642017021666

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

『IoTを活用したビジネスモデル変革による飛躍』(No.4172)

桑蓬会 第367回例会
1.日時 :1月19日(木)18.30--20.30
2.場所 エルおおさか 608号室
3.講師  中小企業診断士 井上朋宏さん
4. 議題 『IoTを活用したビジネスモデル変革による飛躍』
5. 内容
IoT/M2M市場は2020年までに500億台規模になると予測され、自動車、スマートメーター等で大きな拡大が見込まれます。▼現在、様々なIoT活用について議論がされていますが、IoTは定義が広く、捉えどころがないということから、今後の活用方法について疑問を抱いている企業も多い。そのような中、中小企業診断士はどのように企業へ提案していくべきか、その考えかたをとてもわかりやすくIoT活用と今後について紹介していただきました。
◆IoTやITの最新動向を知る機会の一部をご紹介いただきました。
◆関連WEB:Japan IT Week 関西 2.15--2.17インテックス大阪
関西】IoT/M2M展

◆関連WEBIT百撰フォーラム申込: 3月6日
20170119862017011988201701198920170119922017011994

| | コメント (0)

より以前の記事一覧